中国トラック交通共済協同組合Chugoku Track Traffic Mutual Aid Cooperative Society

自動車共済

「自動車共済」について

「自動車共済」とは、自動車事故による人や物への損害賠償、および運転者等の補償、契約車両の損害に対する共済事業です。

対人共済

自動車事故で他人を死傷させた場合、被害者への賠償金が自賠責で支払われる金額を超える部分について、共済金をお支払いします。

共済金額

共済金額は1名につき、「2,000万円、3,000万円、4,000万円、5,000万円、7,000万円、8,000万円、10,000万円、15,000万円、20,000万円、無制限」の10種類があり、車種・用途などにより自由にお選びいただけます。

  • 共済金額は安心の「無制限」をおすすめします!

自損補償共済(対人共済に自動付帯)について

自動車が電柱に衝突したり、崖から転落したりして運転者が死傷した事故で自賠責がまったく支払われない場合、自損補償共済金をお支払いします。

この共済は、対人共済をご契約すると自動的に付帯されます。

※特約により、不担保とすることも可能です。(平成25年8月1日より実施)

お支払いする共済金
共済金の種類 補償先 補償内容
死亡共済金 被共済者
(※1)の相続人
契約金額に応じて1,200万円から1,500万円
後遺障害共済金 被共済者
(※1)
死亡共済金の14級(4%)から1級(100%)
医療共済金 入院1日につき6,000円、通院1日につき4,000円(限度額100万円)
減収補償共済金 共済契約者
(※2)
死亡または入院が60日以上の場合に、契約金額に応じて60万円〜75万円(自家用車除く)
臨時費用共済金 死亡の場合に10万円、60日以上の入院の場合に5万円
  • ※死亡共済金・後遺障害共済金・医療共済金は、請求すれば労災給付がある場合、支払われる共済金の2分の1をお支払いします。
  • (※1)被共済者とは、自損事故によりお怪我をされた方を指します。
  • (※2)共済契約者とは、組合員様を指します。
  • 自損補償共済により
  • 自損事故でも共済金が支払われます。また、事故による会社の減収を補償しています。

対物共済

対物共済契約車両が自動車事故により、他人の財物(他人の車、家屋、電柱など)に損害を与えた場合に共済金をお支払いします。

共済金額

共済金額は1事故につき、「100万円、200万円、300万円、500万円、1,000万円、1,500万円、2,000万円、3,000万円、5,000万円、10,000万円、無制限」の11種類があり、車種・用途などにより自由にお選びいただけます。

免責金額

免責金額は、「免責なし、3万円、5万円、10万円、20万円、30万円」の6種類があります。

  • 共済金額は安心の「無制限」をおすすめします!
  • ※対物共済のみ契約される場合は、10両以上からお引き受けします。
  • ※以下については、無制限であっても、1事故支払い限度額は10億円となります。
  • ○ 危険物積載車の火災、爆発または漏えいに起因する対物事故
  • ○ 航空機の滅失、破損または汚損を伴う対物事故
  • ○ 「クレーン・ショベル付」A種工作車の対物事故

車両共済

車両共済契約車両が、衝突、接触、墜落、物の落下、火災、盗難など偶然な事故によって損害を受けた場合、実損てん補で共済金をお支払いします。

共済金額

共済金額は、「最低50万円から500万円まで(50万円きざみ)」と、「500万から1,000万円まで(100万円きざみ)」の15種類があります。

免責金額

免責金額は、「5万円(自家用自動車)、7万円、10万円」の3種類があります。

  • 車両共済は
  • 対物共済を契約された車両に限ります。(ただし被けん引車は除く)

搭乗者傷害共済

搭乗者傷害共済契約車両の乗車装置のある場所に搭乗中の人が交通事故などによって死傷した場合、搭乗中の人それぞれに共済金をお支払いします。

共済金額

共済金額は1名につき、「300万円、500万円、1,000万円」の3種類があります。

お支払いする共済金
共済金の種類 補償先 補償内容
死亡共済金 被共済者
(※1)の相続人
事故の発生日から180日以内に死亡したとき1名の共済金額の全額
後遺障害共済金 被共済者
(※1)
事故の発生日から180日以内に後遺障害が生じたとき、1名の共済金額の4%~100%
医療共済金 被共済者
(※1)
事故の発生日から180日を限度として治療日1日につき(但し平常の生活または乗務に従事できる程度に治った日まで) 入院の場合 1名の共済金額 1.5/1,000
通院の場合 1名の共済金額 1.0/1,000

上記の共済金が重複して支払われる場合は、1名の共済金額が限度となります。なお、被害事故、加害事故および自損事故などに関係なく共済金を支払います。

(※1)被共済者とは、自損事故によりお怪我をされた方を指します。
  • 搭乗者傷害共済は
  • 対人共済を契約された車両に限ります。
Copyright© Chugoku Track Traffic Mutual Aid Cooperative Society. All Rights Reserved.