中国トラック交通共済協同組合Chugoku Track Traffic Mutual Aid Cooperative Society

ロードサービス

ロードサービス

全国トラック交通共済協同組合連合会は、トラック共済加入組合員のために、車両トラブルが生じた際の応急修理やレッカー移動等のロードサービスを協定料金で実施する契約をロードサービス会社と締結しています。中国トラック交通共済協同組合では契約組合員の皆様に、このロードサービスを斡旋いたします。

お申込みいただいた皆様には、事故・故障現場からロードサービス会社に連絡(組合員確認)していただくことで、下記のサービスをご利用いただけます。(利用料金は利用した組合員のご負担となります。)

また、利用料金は作業を行ったロードサービス会社より、後日、直接請求されますので、現場でのお支払いはありません。

ロードサービス「イザ・コール」について

中国トラック交通共済協同組合が斡旋するロードサービス「イザ・コール」は、JHRネットワークサービス株式会社(JNS)の提供するロードサービスです。

「イザ・コール」は全国で初めて大型車両に対応したレッカー・ロードサービス事業で、全国に配置されたレッカー車両をコントロールし、トラブル現場に最も近いレッカースタッフへ、24時間対応でダイレクトに出動指令を行います。

「イザ・コール」のメリット

ロードサービスの内容

24時間・緊急サポートサービス

  • 緊急受付対応・24時間/年中無休体制 事故・故障等車両のトラブル発生時の緊急受付を、24時間/年中無休で対応。
  • 応急処置のアドバイス 組合員の事故・故障等、車両のトラブル発生時に、安全性の確保並びに車両トラブルにおける応急処置のアドバイス。
  • 緊急連絡/案内サービス 要請により、組合員の家族、会社等に対し、緊急連絡・状況説明。

搬送サービス、レッカー牽引サービス

  • 組合員の車両が自走不能の場合、最寄りの修理工場等へ積載車またはレッカー車による搬送。

現場緊急サービス

  • カギ開け
  • バッテリージャンピング
  • スペアタイヤの交換
  • 燃料切れの現場緊急サービスの他、現場対応可能な応急修理作業

レンタカーサービス等

  • 車両が自走不能の場合で、組合員より依頼があった際には、レンタカー(乗用車)やタクシー、または宿泊先の紹介サービスを行います。

サービスの適用対象

  • ロードサービスの出動は、お客様が「トラック交通共済ロードサービス証明書」を携帯している車両に適用。 ※但し、携帯していない場合、JNSが登録されている組合員の事業所と連絡ができ、ロードサービス実施の了解が得られた場合は、出動致します。また、組合員の事業所と連絡が取れない場合には、車検証の内容が、登録されている組合員の事業所と一致する場合には出動致します。

作業範囲

  • ロードサービスの作業範囲は、JNSのロードサービスマニュアルに基づき、通常実施している資機材と装備による処理可能な範囲で行います。 (特殊事情及び法律の制限等により、一部サービス提供ができない場合があります)

作業料金の請求

  • 組合員の車両が共済契約に加入し、車両共済で補償される場合や、事故の相手方に請求できる場合であっても、ロードサービス料金の請求は必ずロードサービスを受けた組合員に対して行います。 (ご請求は、組合員企業様宛となります)
Copyright© Chugoku Track Traffic Mutual Aid Cooperative Society. All Rights Reserved.